〒236-0027 神奈川県横浜市金沢区瀬戸19-14 金沢八景金井ビル3階
電話:045-350-6277
病児保育室かんがるーむについて

かわなこどもクリニック|横浜市、金沢区、金沢八景、小児科、予防接種、病児保育、子どもの病気

カンガルーのつぶやき

インターネット予約
Mobile Site

左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。

予防接種の案内
診療案内
HOME»  カンガルーのつぶやき»  クリニックのブログ»  お薬手帳をご持参ください

お薬手帳をご持参ください

お薬手帳をご持参ください

11月に入りすっかり寒くなってきましたね。まだインフルエンザの流行はなく、最近は「かぜですね」という方が多くなっています。
咳、鼻水が出たらすぐに受診!なんて思わなくて大丈夫です。人間には自然治癒能力という素晴らしい能力があるので日常生活に支障ない程度の症状は様子をみていて大丈夫です。でも、夜眠れないとか咳がひどくて吐いてしまうなど日常生活を送るのに支障を来すようでしたら受診をおすすめします。熱が出た時もいそいで受診!は必要ありません。熱は病気とたたかうための防御反応ですからたとえ40℃になっても焦らなくて大丈夫です。ただしけいれんした!とか、意識がおかしい!なんて時はすぐに救急車です(熱性けいれんと分かっていれば救急車は不要ですけどね)。顔色悪いとか吐いて水分がとれないなんていう時も早めの受診をおすすめします。
受診する時は必ずお薬手帳を持参しましょう。「耳鼻科でお薬もらっていたけどよくならない」とか「他の病院受診してお薬を飲んでいるのですが」などおっしゃる方は多いのですが、お薬の内容が分からず困ることがしばしばあります。「シロップです」とか「ピンクの粉薬です」と言われても‥‥ 分からないです。この薬がダメならこうしようかな?と考えていきますので受診する時は保険証、医療証とともにお薬手帳をお忘れなく。また、当院を受診した後によくならなかったり、具合悪くて救急を受診される時も必ずお薬手帳を持って受診してくださいね。紹介状はなくてもお薬の内容をみれば診療した医者が何を考えていたのかだいだい分かりますから。

2018-11-06 16:27:25

クリニックのブログ